ホームお問い合わせ
北海道愛知県人会イメージ画像
○ 活動報告/イベントスケジュール
北海道愛知県人会会長 - 飯田 隆雄 北海道愛知県人会
会長 飯田 隆雄
北海道愛知県人会について

 昭和28年に設立されました北海道愛知県人会が今年64年目を迎える事ができましたことは、日頃からの会員各位皆様のご協力の賜物と、心より感謝申し上げます。  本年度も県人会活動に多くの個人会員の皆様やトヨタ自動車北海道様などトヨタ系各社様、中京大学はじめ愛知県の大学を卒業された同窓会様、龍北会様(中日ドラゴンズファンクラブ)、さらには、八雲町や由仁町など愛知県「ゆかり」の道内市町村様はじめ企業・同窓会・ファンクラブ等の法人会員様に参加いただき、誠にありがとうございました。  具体的な活動としては、1月19日ボーリング大会、27日新年会、2月27日名古屋めしを食べる会、5月13日第1回ゴルフコンペ、3月1日オープン戦では中日ドラゴンズの応援観戦やドラゴンズ選手や球団関係者との懇親会、等いずれも盛会に終了出来ました。加えて、2月5日帯広岐阜県人会新年交礼会に飯田が出席、4月16日中京北海道クラブ懇親会に紺野副会長と飯田が出席させていただきました。8月25日には森岡愛知県副知事様をお迎えして総会・懇親会を開催の予定です。同時に中京北海道クラブ大西会長様も参加いただけることになり、架け橋がより強固になります。9月以降は第2回のゴルフコンペやボーリング大会、さらには名古屋めしを楽しむ企画も予定しております。次年度に向けては、従来の財務内容の強化と会員数の増加という方針を堅持しながら、第1に、愛知県と北海道を繋ぐ架け橋として、また会員相互の交流の場として、多くの素晴らしい出会いを提供し、少しでもお役に立てるよう運営したく存じます。第2に、岐阜県や三重県の「ゆかり」のある方々の参加を広く仰ぎ、東海地区一体となっての活動ができれば嬉しいと考えております。第3に、県人会の交流の場を札幌のみならず、帯広や函館にも広げることができれば、広大な北海道の地域特性をカバーしながら活動ができることとなり、より多くの交流の場を広げる事で、益々楽しいお繋ぎが提供できるものと確信しております。  最後に、会員の皆様には、引き続き、ご指導ご鞭撻いただき、楽しい会にしてゆきたく思いますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
○ 更新履歴

北海道愛知県人会会報誌
△ ページ先頭へ